4回転職した人が確信!「全ての会社に共通する真実」7項目が考えさせられる

Hatsoff Timesをフォローする

4回の転職経験を持つ人がTwitterに投稿した「全ての会社に共通する真実」が考えさせられると、SNS上で話題となっています。その投稿内容がこちら。

どの会社でも共通していること、それは「仕事は優秀な人の所に偏る」「でも働いた分だけ評価される訳ではない」「配属ガチャより怖いのは上司ガチャ」「会社はいざというとき守ってくれない」「転勤は誰も幸せにしない」「頭の良さより要領の良さ」「転職したいって言う奴ほど転職しない」という7項目。

どの項目も「会社とはそういうものだ」と、ある種割り切って付き合っていかなければ精神が疲弊してしまいそうなものばかりですね。
特に人間関係にまつわる部分、組織と自分との関係などはなかなか自分一人で改善できる可能性もないので、悩んだときはいっそのこと配置転換や転職を試みたほうが良さそうです。

特に「上司ガチャ」に関しては共感している人が多数いるようなので、この悩みは職場環境のなかでも大きな問題かもしれません。逆に部下の面倒をみる立場になっているような人は、離職率が高いと感じた場合、これらの項目を一つずつ見直して改善させていったほうが良いでしょう。




Hatsoff Timesをフォローする

こちらもオススメ